大阪のゴミ屋敷の片付けに困ったときの業者の選び方のコツ

ゴミ屋敷になってしまいやすい人の性格

壊れたテレビ

ゴミ屋敷になってしまいやすい性格の人、それはずばりモノを捨てられない人でしょう。なぜならば、物を捨てないと買う・貰うだけ(=物が二重三重にも増えていくだけ)となり後戻りができない位部屋が物であふれてしまう事になるからです。
一件、モノを捨てないという事は物を大切にしているという事も出来ますが、使わないまま在庫のまま「放置」しているという事になり結局、モノを粗末にしています。買ったら、または貰ったら同一のものは捨てる、または処分するという癖を付けさせないといけません。このような性格の方は世間に少なからずいます。
エスカレートしてしまった人がニュースになってしまうような方なのでしょう。元来、友達や親類から貰ったものを大切にするいい人なのかもしれません。そして、その本人にとってはすごく大切なものなのでしょう。ただ、周りの方にとっては迷惑=ごみでしかない。
このあたりの認識の違いは平行線のままであり、永遠の課題でしょう。とにかくゴミ屋敷になってしまった人の意識改革を根気よく行い、場合によってはごみ処理業者を呼ぶなど対策が必要となるでしょう。こんな偉そうに書いている私ですが、自宅は片付いていません。嫁さんや子供を躾けるのも旦那の仕事です。とにかく整理整頓ができる人ができない人に躾ける事しかないと考えます。

HEADLINE

ごみ屋敷の作られ方

ごみ屋敷を作る人を見てどう思いますか?ダメ人間だって思ってないですか?自分は絶対しないって思ってないですか?そんなことはありません。ごみ屋敷を作る人は、必…

男やもめはゴミ屋敷を作るのです

義父は5年前からひとり暮らしをしています。義母が他界したので息子夫婦の私達の家で一緒に暮らそうと誘ったのですが「あんた達の家は狭いから嫌だ」と言われてしま…

ゴミ屋敷になってしまいやすい人の性格

ゴミ屋敷になってしまいやすい性格の人、それはずばりモノを捨てられない人でしょう。なぜならば、物を捨てないと買う・貰うだけ(=物が二重三重にも増えていくだけ…

ゴミ屋敷を作る人の心理

ゴミ屋敷を見ると、どうしてこんなことになってしまったんだろうと思いますよね?ですが、そこにはゴミ屋敷に住む人なりの考えや心理があります。厳密にいうとゴミ屋…

ARTICLE

TOP